読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主な単著

経済学という教養 (ちくま文庫)

経済学という教養 (ちくま文庫)

モダンのクールダウン

モダンのクールダウン

オタクの遺伝子 長谷川裕一・SFまんがの世界

オタクの遺伝子 長谷川裕一・SFまんがの世界

「公共性」論

「公共性」論

『不平等との闘い』正誤(初版):

21頁「『 人間 不平等 起源 論』 では ルソー は、…… ホッブズ 自身 の 議論 も また 興味深い もの です。」まるまる削除。(2016年6月17日)
178頁3行目の後に以下を挿入。
「またマル1とマル2´の場合と同様に、マル3´とくらべたとき、マル4´では定常状態への収束が遅く、生産水準が永続的に低くなってしまいます。出発点での分配が不平等であればあるほど、より一層収束が遅く、生産水準の低下がひどくなるのも同様です。」(2016年7月19日)

『不平等との闘い』数学註改訂

数学註2.01.pdf 直
 もう少し整理しました。

『不平等との闘い』数学註改訂

数学註2.0.pdf 直

お買いもの

チューリング (コンピュータ理論の起源)

チューリング (コンピュータ理論の起源)

お買いもの

 「普遍人工知能」のゲーツェルらが編者。下記のヴィダルも寄稿。 総括的な哲学的宇宙論。宇宙倫理学も含む。とはいえ著者の言葉で言うとcosmological ethics、私の言葉で言うと「ロングレンジ」の宇宙倫理学ということになるが。space ethicsという言葉を使う論者はほとんど「ショートレンジ」「ミドルレンジ」でやっているから、言葉を使い分けるといいかもしれない。

お買いもの

実在論を立て直す (叢書・ウニベルシタス)

実在論を立て直す (叢書・ウニベルシタス)

 『50の理由』第二版。「75の理由」にふえた。

いただきもの

「決め方」の経済学―――「みんなの意見のまとめ方」を科学する

「決め方」の経済学―――「みんなの意見のまとめ方」を科学する

表現の自由とアーキテクチャ

表現の自由とアーキテクチャ